トップページ > 作品紹介 > 尾長鳥フィギュア付花瓶
オールドノリタケ
尾長鳥フィギュア付花瓶

作品番号 u4937
裏印銘 1921年頃 - 1941年頃 通称:M-JAPAN印
状 態 カケ・ワレ・ヒビなどなく良好な状態
寸 法 H:13cm L:7cm W:10cm
原産国 日本
買付先 アメリカ
付属品

販売価格 51,370円 <税込>


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
電話番号:04-7179-0116 [ 平日10:00~17:00 ]
u4937_1

< 作品の詳細な画像はこちら >

作品解説
今から約100年前に欧米に輸出されたオールドノリタケのフィギュアの付いた作品です。
フィギュア付きのアイテムはオールドノリタケのコレクターの間でとても人気があります。
その中でも特に人気の高いものが鳥のフィギュアが付いたもので、アメリカやコレクターの間では、「フィギュラルバード(FIGURAL BIRDS)」という総称で呼ばれています。
特に1920年頃のアールデコ期にとても人気を博しました。

アールデコとは、1925年にフランスのパリで開催された現代装飾産業美術国際博覧会によって呼ばれるようになった装飾様式です。
東洋美術などの芸術的要素を取り入れた直線と立体のシンプルかつ合理的な機能美あるデザインで、明るく・鮮やかな色彩が特徴的です。

ノリタケのアール・デコのデザインは、1919年に英国人デザイナーの「シリル・シー」が入社してから本格的に始まりました。
ノリタケ・アール・デコの制作は、1920年頃から1929年の世界恐慌までのわずか10年間程度の制作期間しかなく、未だにその全貌は明らかにされていません。