トップページ > 作品紹介 > 金盛り花文カップ&ソーサー
オールドノリタケ
金盛り花文カップ&ソーサー

作品番号 u5500
裏印銘 1906年頃 - 1921年頃 通称:ノリタケ-RC印
状 態 カケ・ワレ・ヒビなどなく良好な状態
寸 法 カップ H:5cm L:8cm W:12cm
ソーサー D:15cm
原産国 日本
買付先 アメリカ
付属品

販売価格 114,400円 <税込>
  


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
電話番号:04-7179-0116 [ 平日10:00~17:00 ]
u5500_01

< 作品の詳細な画像はこちら >

作品解説
今から約100年前に欧米に輸出されたオールドノリタケのアールヌーヴォ時代の影響を受けた草花に金盛り装飾を施した作品です。
金盛りは、装飾として点、点線、線などを泥漿で描き、焼成した後に金液を筆などで塗り被せて仕上げる技法で、高級品の装飾技法として普及しました。

アールヌーヴォとは、19世紀末から20世紀初めに欧州を中心に開花した国際的な美術運動で、新しい芸術を意味します。
従来の様式に囚われな花や植物等の有機的モティーフやガラスといった新素材が使われたことが特徴的です。