トップページ > 作品紹介 > 花文トリンケットボックス
田代商店
花文トリンケットボックス

作品番号 u5605
裏印銘 田代造
状 態 カケ・ワレ・ヒビなどなく良好な状態
寸 法 H:9cm L:12cm W:15cm
原産国 日本
買付先 アメリカ
付属品

販売価格 47,300円 <税込>


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
電話番号:04-7179-0116 [ 平日10:00~17:00 ]
u5605_01

< 作品の詳細な画像はこちら >

作品解説
今回の里帰美術工芸は、今から約100年前に欧米に輸出された田代商店(オールド田代)のアンティークな作品です。
田代商店は、西洋コバルト顔料の輸入商社の松村九助商店の横浜支店の営業権を田代市次郎が譲り受けて、1880年頃に生まれた会社です。
その後、松村九助が名古屋の武平町に生地工場を建設し、七間町から移転することになり、その七間町に田代商店の名古屋支店を開設しています。
その後、1900年のパリ万博に陶磁器を多数出品し、1904年のセント・ルイス万博博覧会では、美術の項で銀賞受賞、1910年の日英万国博覧会では陶磁器の項で金賞受賞しています。
明治末から昭和初期の資料がなく詳細は不明だが、大正中期頃には名古屋の千種に工場を設立し、昭和初期にはトイティーセットなどをアメリカへ輸出していたが、1954年頃に解散したようです。