敬誠トップ > 裏印・マークについて

裏印・マークについて

ここに掲載した裏印は、オールドノリタケ・プレミアノリタケの代表的なものを記載しました
また、「色違いのもの」や「文字が他に入っているもの」なども存在しております
オールドノリタケと同時期に活躍したブランドン裏印も最下部に掲載しておりますのでご参照下さい
1890年、アメリカは自国向けに輸出される商品に原産国を英語表記するように法律を定めており、 森村組や他社を含めて原産地の表示をすることになります
本来であれば、"JAPAN"のところを"NIPPON"と間違えてしまい、 1918年になってからアメリカから間違いを指摘されて、1921年以降に"JAPAN"に 訂正された
原産国表示の必要がなかった英国向けは"NIPPON"が主に使用されていました
裏印番号:BS001
使用期間:1891~1915年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS002
使用期間:1900~1910年頃
英国輸出向け
裏印番号:BS003
使用期間:1906~1925年頃
英国輸出向け
裏印番号:BS004
使用期間:1911~1941年頃
英国輸出向け
裏印番号:BS005
使用期間:1906~1921年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS006
使用期間:1911~1921年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS007
使用期間:1911~1921年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS008
使用期間:1911~1921年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS009
使用期間:1912~1921年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS010
使用期間:1921~1941年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS011
使用期間:1924~1935年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS012
使用期間:1924~1935年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS013
使用期間:1930~1941年頃
オーストラリア輸出向け
裏印番号:BS014
使用期間:1930~1941年頃
オーストラリア輸出向け
裏印番号:BS015
使用期間:1931~1941年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS016
使用期間:1931~1941年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS017
使用期間:1931~1941年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS018
使用期間:1935~1941年頃
米国輸出向け
裏印番号:BS019
使用期間:1911~1940年頃
国内向け
裏印番号:BS020
使用期間:1914~1950年頃
インド・インドネシア輸出向け
裏印番号:BS021
使用期間:1935~1943年頃
国内向け
裏印番号:BS022
使用期間:1911~1940年頃
国内向け
裏印番号:BS023
使用期間:1938~1945年頃
国内向け
裏印番号:BS024
使用期間:1940~1952年頃
国内向け
裏印番号:BS025
使用期間:1940~1945年頃
国内向け
裏印番号:BS026
使用期間:1946~1953年頃
海外輸出向け
裏印番号:BS027
使用期間:1946~1953年頃
国内向け
裏印番号:BS028
使用期間:1946~1953年頃
国内向け・海外輸出向け
裏印番号:BS029
使用期間:1954~1966年頃
国内向け・海外輸出向け
裏印番号:BS030
使用期間:1954~1966年頃
国内向け・海外輸出向け

■ オールドノリタケ以外の明治・大正時代に活躍した窯・メーカー・問屋

オールドノリタケと同時期に欧米に渡った陶磁器ブランドの簡単な裏印・マークになります
瀧籐商店、田代商店、名古屋製陶所、松風陶器、瀬栄合資会社などが確認されております
ブランド : 瀧籐商店 ブランド : 田代商店 ブランド : 田代商店 ブランド : 田代商店
ブランド : 田代商店 ブランド : 田代商店 ブランド : 田代商店 ブランド : ヴァンタイン商会
ブランド : ヴァンタイン商会 ブランド : 井元商店 ブランド : 志水禄之助商店 ブランド : 松風陶器
ブランド : 名古屋製陶所 ブランド : 瀬栄合資会社 ブランド : 瀬栄合資会社 ブランド : ロイヤルニシキ
ページトップヘ